みき8はっぴーらいふ

早産児の兄妹の成長日記と母の節約生活とオシャレや趣味の事

スポンサードリンク







ゲーム 死ぬまでにしたい事 雑記

ゲームセンターで「VR SENSE(センス)」を体験してきました。

更新日:

スポンサードリンク




VR=バーチャルリアリティーにとっても興味があります。

 

PlayStation VR 」欲しい!せめて体験会に行きたい!

けど、子供が小さいので自由に出来ず歯がゆい思いをしています。(PlayStation 4 も発売日に買うつもりが、子供も小さくゲームなんてやっている暇がないので断念しました…)

 

せめて死ぬ前に「VR」だけは体験したいと思っていたら、ゲームセンターで体験できると言う事なので、早速行ってきました。

 

株式会社コーエーテクモウェーブ開発「VR SENSE(センス)」

ゲームセンターでVR体験が出来るのが「VR SENSE」です。

筐体の中でVRディスプレイをげかぶり、PSのコントローラーのようなもので操作します。

振動、香り、風、温度、ミストなどの機能があり、五感を刺激する事で臨場感・没入感が高められるそうです。

 

「へー、どんなものなのかな」と半信半疑で体験しましたが、割とすごかったです。

「VR SENSE(センス)」のゲームの種類

筐体が二色あり、それぞれ3種類のゲームが入っています。

スパークリングシルバー

  • 超 真・三國無双
  • G1 JOCKEY SENSE
  • DEAD OR ALIVE Xtreme SENSE

スパークリングブルー

  • 超 戦国コースター
  • ホラーSENSE 〜だるまさんがころんだ〜
  • 3 Majesty × X.I.P. DREAM☆LIVE

私の言ったゲームセンターにはスパークリングシルバーしかなかったので、「超 真・三國無双」をプレイしました。

VRディスプレイの装着~プレイ

筐体の壁の説明に荷物を足元の手荷物入れに入れてからお金を入れる書いてありましたが、壁の説明を見てもVRディスプレイのヘッドセットの装着方法がわからなかったので、とりあえず頭にセットしてからお金を入れました。ちなみに800円(高い)です。

お金を入れるとヘッドセットの装着方法を丁寧に説明してくれるので、あせる必要はありませんでした。

 

ゲーム中にヘッドセットがズレてきてピントが合わなくなったり、ヘッドホンがズレて声が消えなくなりたので(手でまたちょっとズラせばすぐに直りましたが)、最初にしっかり固定した方がいいです。

なので、荷物を手荷物入れに入れる、お金を入れる、ヘッド法の装着説明を聞くのがスマートなやり方です。

VRディスプレイの画質と臨場感

VRディスプレイは、きちんとヘッドセットを装着しないとピントが合わずに文字がぼやけますが、ピントが合っていても画質はそんなに良くありません。

人物や背景は見えるんだけど、「粗いなー」と言う印象。

でも、頭の動きに合わせて画面が動くので、人物に立体感があり、息遣いを感じるような臨場感があります。

 

「超 真・三國無双」ではナビゲート役のキャラを最初に選びますが、CGの女の子で(男も選べます)現実には絶対に存在しないCG臭い顔立ちをしています。(可愛いけど)

けれど、下を向くとその子の足元が見え、顔を上げるとその子の顔が見えて、こちらを見ながら一生懸命に話しかけてくれているんです。まるで本当にその女の子が存在しているかのような臨場感が確かに味わえます。

 

背景についても、画質は荒いんだけど、見まわしたり見上げたりすると、本当にこんな場所があるのではないかと錯覚させるだけの説得力があります。

超 真・三國無双をプレイ

↑で書いたナビゲータ男女からを選ぶと、女の子が案内してくれて、早速て気がでてきます。

 

プレイしてみると結構単純で、敵が目の前に迫って来るのでコントローラーを動かして切るだけです。

第一ステージは、大勢の敵がただ迫ってくるだけで、コントローラーをでたらめに動かしているだけで勝てます。

でも、敵の動きは少ないんだけど、右から左からと目の前まで迫って来て、攻撃されると振動や風を受けるのでわりと怖さがあるんですよね。

第二ステージは、呂布一人との対決ですが、やっぱり攻撃されると風と熱を感じます。

「これが五感を刺激する機能か!」と冷静に感心しつつも、やっぱり目の前に迫って来られると迫力があるし、風と熱の刺激も大したことはなくても警戒心から恐怖を感じます。

 

第一、二ステージだけでも「VRスゴイ」と言うのはわかりましたが、次の第三ステージは「VRとVR SENSEスゴイ!」と更に魅力的でした。

馬に乗って走りますが、流れる背景のスピードと振動で本当に馬に乗って疾走しているようなんです。

戦火に巻き込まれたらしい村を通り抜ける時には焦げた匂いがして、滝の近くではミストがかかり水しぶきを浴びているようでした。

特に、急斜面を駆け降りる場面では下が見えない上に振動があり、ジェットコースターに乗っている気分でした。

ジェットコースターの落ちる時に感じる内臓がキューッとする感じはないけれど、迫力はジェットコースターのようです。

 

楽しかったけれど、馬に乗ったまま敵を弓を打たなければいけなかったようですが訳が分からず、そのままゲームオーバーになってしまいまをした。

 

上手くやれれば。第五ステージまではつづくようです。

 

ゲームオーバーにはなってしまいましたが、臨場感たっぷりでジェットコースターに乗っているようでした。

遊園地に行ってジェットコースターに乗ると考えたら800円はとっても安いし、ゲームとしても面白く、新しい体験も出来たので、充分元が取れました。

気になるところ…

ゲームは面白いけど、ゲーム内容が中毒性のあるものじゃない事が少し気になりました。

またプレイしたいんだけど、「今すぐにもう一度プレイしたい」って程ではありません。「VRが体験できたからしばらくはいいかな」と言う気持ちです。

VR体験だけでも面白いので、カードを集めたりや、スコアを競ったりする要素があれば、もっともっと稼げそうな気がします。

まとめ

VRが思った以上にスゴいので大満足です。

「VR SENSE」また遊びたいと思います。

 

10年後くらいにはVRも進化して「PS6」ではこれが当たり前になっているのかも…とワクワクしますね。

 

 







おすすめ記事

ディズニー英語システムの無料サンプル 1

私は英語が全く話せないので、子供には英語を話せるようになって欲しいなと思ってますが、英語が話せないので、自分で子供に英語を教える事は出来ません。 でも、最近は、幼児向けの英語教材がたくさんあるので、親 ...

【キャラレター】 2

【キャラレター】をお試しさせて頂きました。 テレビでおなじみの、大好きなキャラクターから手紙がくる【キャラレター】です。 ずっと気になっていたので、今回クーポンをいただけてラッキーでした。 &nbsp ...

【primii(プリミィ)】 3

オンライン写真ストレージ&プリントが出来る【primii(プリミィ)】をお試しさせて頂きました。   【primii(プリミィ)】はスマホ専用の月額300円で写真の保存&プリント&フォトブッ ...

-ゲーム, 死ぬまでにしたい事, 雑記

Copyright© みき8はっぴーらいふ , 2021 All Rights Reserved.